三越伊勢丹のクレジットカードはおすすめ?エムアイカードの特徴を紹介

「エムアイカード」は三越伊勢丹グループの百貨店などでお得に使えるクレジットカードです。エムアイカードはポイント還元率が最大10%で、初年度の年会費が無料のカードもあります。

本記事では4種類のカードの違いやユーザーに向いている人、申し込み方法について紹介します。自分に合ったクレジットカード探しにお役立てください。

三越や伊勢丹で買い物するならエムアイカードがお得

エムアイカードとは、三越伊勢丹グループが発行するクレジットカードです。「エム(M)」は三越、「アイ(I)」は伊勢丹を表しています。その名の通り、主に三越や伊勢丹などの百貨店で買い物をする際に利用するとお得になるカードです。

ここではまず、エムアイカードの基礎情報や、エムアイポイントの貯め方、貯まったポイントの使い方、ポイント交換の仕方などを解説します。

エムアイカードの特徴

エムアイカード最大の特徴は、三越伊勢丹グループの百貨店で使えば使うほどお得になることです。普段から三越・伊勢丹・岩田屋・丸井今井など三越伊勢丹グループの百貨店で買い物をする人にぴったりのクレジットカードです。

カードの種類によっては最大10%還元となるため、非常に高還元率なカードといえるでしょう。年会費は普通カードなら初年度無料で、条件をクリアすると翌年も無料になります。

なお、エムアイカードにはカード付帯サービスが充実している「ゴールドカード」や、ポイント還元率がアップする「エムアイカード プラス」など、いくつかの種類があります。

エムアイカードのポイントの貯め方

エムアイカードのポイントである「エムアイポイント」は、毎日の買い物でエムアイカードを使うと貯まります。通常還元率は0.5%ゴールドカードなら1%です。公共料金や税金の支払いにも活用可能なため、暮らしの料金をまとめてエムアイカードで支払えば、日常的にポイントを貯めやすくなるでしょう。

なお、ポイント還元率が高まる特約店やショッピングサイト「エムアイポイントワールド」を活用すると、より効率的にポイントを貯められます。

エムアイカードのポイントの使い方

エムアイカードで貯めたポイントは、エムアイポイントとして1ポイント=1円で百貨店での買い物やオンラインショッピングに活用できます。ポイントは反映され次第、当日の次の買い物から利用可能です。エムアイカードを提示し、ポイントを使いたい旨を店員に伝えましょう。

なお、エムアイポイントは提携している他社のポイントに交換することや、博物館や赤十字などへの寄付に使うことも可能です。

エムアイカードのポイント交換

エムアイカードで貯めたエムアイポイントは、提携している他社のポイントサービスやマイルに交換できます。

また、提携他社サービスで貯めたポイントやマイルを、エムアイポイントに交換することも可能です。相互にポイントを交換できるのは、JALマイレージバンク、WAON POINT、ビックポイントなどです。

なお、ポイントを交換したい場合は、「三越伊勢丹WEB会員」になる必要がありますので、登録しておきましょう。

三越伊勢丹のエムアイカード4つの種類

エムアイカードには主に4つの種類があります。それぞれの違いや特徴について、一覧にまとめました。

エムアイカードエムアイカードゴールドエムアイカード プラスエムアイカード プラス ゴールド
年会費初年度無料
翌年以降550円(税込)
※年1回以上カード利用で無料
5,500円(税込)
条件付きで初年度無料
初年度無料
翌年以降2,200円(税込)
11,000円(税込)
条件付きで初年度無料
ポイント還元率0.5%~1%1%~1.5%0.5%~10%1%~10%
国際ブランドVisaVisaVisa、American Express®Visa、American Express®
電子マネー
即日発行××
ETC
旅行保険××
空港ラウンジサービス××

エムアイカード(普通カード)の特徴

エムアイカード(普通カード)は、年会費を極力抑えてエムアイポイントを貯めたい人にぴったりです。年会費は初年度無料で、翌年以降は、Web明細サービスに登録した上で年に1回以上カードを利用すると、翌年以降も無料となります。

ゴールドカードのような高い審査基準もないため、学生のファーストカードにもおすすめです。上位カードへのステップアップとして持っておいて損のない1枚になるでしょう。

エムアイカードゴールドの特徴

エムアイカードゴールドは、通常還元率が普通カードの2倍です。三越伊勢丹グループ以外の買い物でも1%の還元率でポイントが貯まるので、より普段使いしやすいカードです。

もちろん、ゴールドカードとしてのサービスも充実しています。空港ラウンジや旅行保険の利用も可能です。

また、いくつかの条件達成で年会費が初年度無料となります。できるだけ費用を抑えてゴールドカードを使い始めたい人にぴったりです。

エムアイカード プラスの特徴

エムアイカード プラスの特徴は、最大10%もの高還元率が狙えることです。三越伊勢丹グループでの買い物なら、通常でも還元率5%で、年間利用額が300万円以上に到達すれば10%の還元率となります。

年会費は初年度無料です。百貨店のカードカウンターなら即日受け取りができることも、魅力的なポイントといえるでしょう。

エムアイカード プラス ゴールドの特徴

エムアイカード プラス ゴールドは4種類の中で最も上位のカードです。エムアイカード プラスならではの高還元率と、ゴールドカードならではのリッチなサービスを兼ね備えた、いいとこどりのカードです。

エムアイカード プラス ゴールド独自の特典は、三越伊勢丹グループでの利用時、カード発行当日から8%の高還元率になることです。また、百貨店で使える4,200円分のクーポンが毎年届くことなども挙げられます。

三越伊勢丹のエムアイカード注目ポイント

エムアイカードならではの注目ポイントを5つ厳選しました。4種類のカードに共通する強みをチェックしましょう。

家族カードが無料で発行でき、利用額やポイントも合算できる

エムアイカードとエムアイカード プラスは年会費無料で家族カードの発行が可能です(ゴールドカードは年会費あり)。

家族カードのメリットは、利用額やポイントが合算で貯まることです。エムアイカード プラスなら年間利用額が300万円以上で10%還元となるため、家族カードを使えば条件達成により早く近づけるでしょう。

また、それぞれのカードに付帯するサービスは、家族カード会員でも利用可能です。ポイントアップする特約店やショッピングサイトなどを家族で活用し、効率的にエムアイポイントを貯めていきましょう。

ETCカードの発行も無料でできる

エムアイカードは、どの種類のカードでもETCカードの発行が無料です。年会費や保証金(デポジット)が必要な高速道路株式会社のETCパーソナルカードと比較して、費用を抑えられるだけでなく、エムアイポイントも貯まるため、メリットが大きいといえるでしょう。

なお、ETCカードの発行には、「Webエムアイカード会員サービス」の登録が必要なため、事前に準備しておくことをおすすめします。

ポイントアップ加盟店の利用でさらにお得に

エムアイポイントはポイントアップの加盟店が全国に多数あります。エリアやジャンルから絞り込み、サイトで検索することが可能です。ビックカメラやJ:COM、ソフマップなどの全国チェーンも加盟店に含まれています。

ポイント還元率は加盟店によって異なるため、自分がよく使うお店は何%還元か、ぜひチェックしてみてください。

クレジットカードの不正利用をAIで検知するシステムを導入

エムアイカードはAIを使った不正利用検知のシステム「FARIS 共同スコアリングサービス Powered by PKSHA Security」を業界で初めて導入しました。万が一不正利用があった場合でも、早期発見につながりやすい安心・安全なカードといえます。

また、今後エムアイカード以外のクレジットカード会社で導入が進んでいくことで、AIがさまざまな不正利用のパターンを学習し、検知の精度は向上していくと想定されます。

エムアイカードで「Pontaでんき」決済するとポイントがダブルで貯まる

エムアイカードで「Pontaでんき」の決済をすると、エムアイポイントとPontaポイントのどちらもダブルで貯まります。電気料金の条件はなく、Pontaでんきを利用するエムアイカードユーザーすべてが対象となります(Webエムアイカード会員の登録が必要です)。

ダブル特典の内容は以下の通りです。

  • エムアイポイント:電気料金分のポイントが+0.5%UP
  • Pontaポイント:毎月150ポイント進呈

三越伊勢丹のエムアイカードはこんな方におすすめ

三越伊勢丹のエムアイカードは、以下のような人におすすめです。

  • 年会費無料のカードが欲しい人(毎年無料にするためには条件あり)
  • エムアイポイントを貯めていきたい人
  • 三越伊勢丹グループの百貨店で4万円以上買い物をする人(エムアイカード プラス)
  • 三越伊勢丹グループの百貨店で13万円以上買い物をする人(エムアイカード プラス ゴールド)

エムアイカードは三越伊勢丹グループの百貨店をよく利用し、エムアイポイントを貯めたい人にぴったりのカードです。

また、エムアイカード プラス、エムアイカード プラス ゴールドそれぞれのポイント還元額が年会費を上回る「損益分岐点」は、下記の通りです。

  • エムアイカード プラスの場合
    三越伊勢丹グループで4万円利用×ポイント還元率5%=2,000円
  • エムアイカード プラス ゴールドの場合
    三越伊勢丹グループで13万円利用×ポイント還元率8%=10,400円

この利用金額を超えれば年会費のもとが取れるため、カード選びの参考にしてみてください。

三越伊勢丹のエムアイカードの作り方・申し込み方法

エムアイカードはオンラインまたは三越伊勢丹グループ百貨店のカードカウンターで申し込み可能です。カードカウンターで作成する場合は窓口の案内に従って進めましょう。

オンラインで申し込む場合は、カードの種類を選んで必要情報をフォームに入力します。審査で問題がなければ、カードを受け取れます。

カードの受け取り方法は2つです。

  • 郵送での受け取り:簡易書留または本人限定受取郵便にて、7~10日程度で届きます。
  • 店頭での受け取り:三越伊勢丹グループ百貨店内カードカウンターで受け取れます。

エムアイカード プラスであれば、最短60分で即日発行も可能です。

クレジットカードを申し込んですぐ使いたい場合は、即日発行が可能な「エムアイカード プラス」か「エムアイカード プラス ゴールド」の店頭申し込みをしましょう。百貨店での買い物がその日から5%または8%還元となるため、大変お得です。

三越伊勢丹ユーザーは 高還元率のエムアイカードがおすすめ

エムアイカードは三越伊勢丹グループ百貨店で買い物をすればするほどお得になるカードです。エムアイカードを利用するとポイントが貯まるので、普段から三越伊勢丹グループで買い物をする方におすすめです。

とくに、年間4〜13万円の利用をしている方は、最大10%の高還元率となる「エムアイカード プラス」や「エムアイカード プラス ゴールド」を選ぶと、年会費のもとが取れてお得です。

自分のクレジットカードの使い方、百貨店での利用金額と照らし合わせ、ライフスタイルに合った1枚を選んでみてください。

※ 掲載している情報は記事更新時点のものです。