Avalancheとは?価格やおすすめの取引所

これから人気を集めそうな暗号資産をお探しの方におすすめなのがAvalanche(アバランチ)です。2023年7月に価格が急上昇したことで注目されるようになりました。今回はAvalancheの特徴や価格、そして将来性について解説していきます。これから取引を始めたい方のためにおすすめの取引所も紹介しますので、ぜひ参考にしてください。

Avalancheとは

Avalanche(アバランチ)は、2020年9月にローンチした比較的新しい暗号資産です。分散型アプリケーションの開発に特化したブロックチェーンプラットフォームとしてスタートしました。基軸通貨の「AVAX」はAvalancheでの決済やステーキング報酬に利用されています。なお、2023年11月30日時点の時価総額ランキングでは13位となっています。

これほどAvalancheが注目された理由として、取引の処理速度が非常に速いことと、手数料を抑えて取引ができる点が挙げられます。

Avalancheの特徴

Avalancheの主な特徴は以下の4つです。

  • サブネットが作れる
  • 他のブロックチェーンと相互性がある
  • 処理速度が速い
  • 発行上限がある

サブネットが作れる

Avalancheは「サブネット」と呼ばれる複数のネットワークの作成が可能です。サブネットのブロックチェーンは、プライベート型、パブリック型どちらでも構いません。さらに、サブネットはカスタマイズもでき、参加者の限定なども行えるようになっています。

他のブロックチェーンと相互性がある

Avalancheはイーサリアムのブロックチェーンと相互性があるように設計されています。例えば、イーサリアムの処理速度に不満がある場合、Avalancheに移行させることも可能です。

処理速度が速い

Avalancheは他の暗号資産と比較すると処理速度がかなり速いという特徴があります。有名な暗号資産「ビットコイン」「イーサリアム」と比べてみましょう。

  • ビットコイン:7トランスジャクション/秒
  • イーサリアム:14トランスジャクション/秒
  • Avalanche:4,500トランスジャクション/秒

上記の速度を見てもAvalancheが圧倒的な速さであるということがわかることでしょう。なお、暗号資産取引のネットワーク手数料は処理速度によって決まります。Avalancheであればコストを抑えて取引することも可能です。

発行上限がある

Avalancheには7億2,000万という発行上限が定められています。そのため、供給過多での価格下落が起きにくいというメリットがあります。

Avalancheの価格と将来性

Avalancheの価格と将来性を探っていきましょう。まずは以下のチャートをご覧ください。

参考:AVAX / US Dollar チャート-Trading View-

2021年後半に価格が急上昇した要因は、暗号資産バブルの影響です。その後、世界情勢の変化もあり、金融市場に資金が流入しなくなったため、価格は下落しています。これらの動きは他の暗号資産もほぼ同様でAvalancheに限ったことではありません。

今後についての予想においては、値上がりが期待できるとする見方が多いようです。ただし、予想は絶対ではありません。投資を検討するのであれば、普段から暗号資産関連のニュースや市場の動きをしっかりチェックしましょう。

Avalancheにおすすめの取引所

Avalancheの取引におすすめの暗号資産取引所を3つご紹介します。

DMM Bitcoin

取引のしやすさ、サポートの充実度を重視したい方におすすめの取引所です。レバレッジ取引にも対応しているため、多少リスクのある取引にチャレンジしたいという場合でも対応可能です。

運営会社株式会社DMM Bitcoin
特徴サポートが充実
取引アプリが使いやすい
通貨取扱数23種類(2023年8月現在)
レバレッジ2倍(個人投資家の場合)
販売所における手数料無料
入金手数料
(税込)
振込入金手数料:無料(銀行手数料は顧客負担)
クイック入金手数料:無料
出金手数料
(税込)
無料
最少取引単位ビットコイン:0.0001 BTC
Avalanche:0.01 AVAX
公式サイトhttps://bitcoin.dmm.com/

ビットバンク

多くの投資家が使っている取引所を選びたいという方はビットバンクを検討してみてはいかがでしょうか。取引アプリも使いやすく、セキュリティー対応にも力を入れており、暗号資産の種類が非常に多い点にも注目です。

運営会社ビットバンク
特徴購入までの操作が簡単
全暗号資産取引所中取引量国内ナンバーワン(2021年2月14日調べ)
通貨取扱数32種類(2023年11月現在)
レバレッジレバレッジ取引の扱いなし
販売所における手数料無料
入金手数料
(税込)
無料
出金手数料
(税込)
3万円未満:550円
3万円以上:770円
最少取引単位ビットコイン:0.0001 BTC
Avalanche:0.00000001 AVAX
公式サイトhttps://bitbank.cc/

OKCoin Japan

スピーディーな入出金対応で選ばれているのが、OKCoin Japanです。24時間365日即時対応しています。また100%コールドウォレット管理のため、セキュリティー対策も万全です。

運営会社オーケーコイン・ジャパン株式会社
特徴入出金対応が速い
法人サービスも充実
通貨取扱数32種類(2023年11月現在)
レバレッジレバレッジ取引の扱いなし
販売所における手数料無料
入金手数料
(税込)
無料
出金手数料
(税込)
100万円未満:400円
100万円以上1,000万円未満:770円
1,000万円以上:1,320円
最少取引単位ビットコイン:0.00000001 BTC
Avalanche:0.000001 AVAX
公式サイトhttps://www.okcoin.jp/

Avalancheの投資はメリットも多い

Avalancheには処理速度が速いという大きな特徴があります。コストを抑えながら取引したいという方におすすめです。また、イーサリアムとの相互性もありますので、移管先としても最適といえるでしょう。

取引高も比較的多く、日本国内の取引所で取引しやすいのもメリットといえます。今後、暗号資産の投資を検討している方はぜひ候補に入れてみてはいかがでしょうか。

※ 掲載している情報は記事更新時点のものです。