ドローダウン

ドローダウンは、投資の価値がピークからどれだけ減少したかを示す指標です。例えば、ある投資が100万円から80万円に下がった場合、20万円、または20%のドローダウンが発生したと言います。これはリスクの尺度として使われ、投資家がどれだけの価値減少に耐えられるかを考える際に重要です。大きなドローダウンは回復が困難になることもあり、投資戦略を見直すきっかけになることもあります。

※ 掲載している情報は記事更新時点のものです。