トラッキングストック

トラッキングストックは、大企業が特定の事業部門の業績に連動する株式を発行することです。この株式は、その事業部門の収益や成長に基づいて価値が変動しますが、株主はその事業部門に直接所有権を持たず、全体の企業に対する権利を保持します。これにより、投資家は特定の事業に投資することができ、企業は資金を調達しやすくなる可能性があります。

※ 掲載している情報は記事更新時点のものです。