トラッキングエラー

トラッキングエラーは、投資ファンドが目指すベンチマーク(例えば株価指数)の動きと、実際のファンドのパフォーマンスの差を指します。この差が小さいほど、ファンドはベンチマークに近い動きをしていると言えます。インデックスファンドなどで重要視され、トラッキングエラーが大きいと、ファンドがベンチマークをうまく追従できていないと判断されます。投資家はこの指標を使って、ファンドの運用が目標に沿っているかを評価します。

※ 掲載している情報は記事更新時点のものです。