特別目的会社

特別目的会社(SPC: Special Purpose Company)は、特定のプロジェクトや資産運用のためだけに設立される会社です。例えば、不動産投資や企業の買収など、一つの目的に特化して活動します。この会社はリスクを分離し、投資家に安定したリターンを提供することを目的としています。また、親会社の財務状況から独立して運営されるため、親会社の信用リスクから影響を受けにくいという特徴があります。

※ 掲載している情報は記事更新時点のものです。