損切り

損切りとは、投資で損失が出た際に、さらなる損失を防ぐために保有している株やその他の証券を損を覚悟で売却することです。価格が下がっているにも関わらず、期待していた反発が見込めないと判断した時に行います。この戦略は、小さな損失を受け入れて、より大きな損失を避けるために重要です。投資家は、事前に損切りの基準を設定しておくことが一般的で、感情に流されずに冷静な判断を下すために役立ちます。

※ 掲載している情報は記事更新時点のものです。