相関係数

相関係数は、二つの証券の価格変動がどれだけ似ているかを数値で表したものです。-1から+1までの範囲で、+1に近いほど価格が同じ方向に強く動き、-1に近いほど逆の方向に強く動きます。0の場合、二つの証券の価格変動に関連性はありません。投資家は相関係数を使って、ポートフォリオのリスクを分散するために異なる動きをする資産を選びます。

※ 掲載している情報は記事更新時点のものです。