全面安

「全面安」とは、株式市場において、ほとんどの銘柄の株価が下落している状態を指します。市場全体が売りに傾き、幅広い業種や多くの企業の株価が同時に下がることを意味しています。これは、経済の先行きに対する悲観的な見方や、外部のショックなどが原因で投資家の間で売りが優勢になることにより起こります。全面安の市場では、投資家はリスクを避けようとして資金を引き揚げる傾向にあります。

※ 掲載している情報は記事更新時点のものです。