スポット型投資信託

スポット型投資信託は、一定期間だけ募集される投資信託で、その期間が終わると新たな投資ができなくなります。通常の投資信託は継続して購入可能ですが、スポット型は「期間限定」で提供されるため、特定の投資機会やテーマに焦点を当てた内容になっていることが多いです。投資家は募集期間内に購入を決め、その後は信託期間中の運用成果を待ちます。

※ 掲載している情報は記事更新時点のものです。