ストレステスト

ストレステストは、金融機関や投資ポートフォリオが直面するかもしれない様々な困難な状況(ストレス)を想定し、その影響を評価する手法です。例えば、経済危機や市場の急変などのシナリオを設定し、それらの状況下での資産の価値や損失の可能性をシミュレーションします。このテストにより、リスク管理を強化し、実際に危機が起きた際に備えることができます。投資家や金融機関は、ストレステストを通じて、リスク耐性を評価し、必要に応じて戦略を調整します。

※ 掲載している情報は記事更新時点のものです。