ストリップス債

ストリップス債は、元本と利息を分けて取引できる債券のことです。通常の債券は、満期まで保有すると元本と利息を一緒に受け取りますが、ストリップス債ではこれらが分割され、それぞれ独立して売買できます。これにより、投資家は自分の投資戦略や収益のニーズに合わせて、元本部分だけ、または利息部分だけを選んで投資することが可能になります。

※ 掲載している情報は記事更新時点のものです。