ストップ高比例配分・ストップ安比例配分

ストップ高比例配分とは、株価が急騰して取引が一時停止(ストップ高)した際、注文が集中するため、買い注文を公平に処理するために比例配分する方法です。同様に、ストップ安比例配分は株価が急落して取引が停止(ストップ安)した際に、売り注文を公平に処理するために行われます。これにより、注文の量に応じて、株が割り当てられます。

※ 掲載している情報は記事更新時点のものです。