スウェットエクイティ

スウェットエクイティ(Sweat Equity)は、金銭ではなく、個人が事業に貢献した労働、時間、努力などの対価として与えられる企業の所有権(株式)のことです。例えば、スタートアップ企業で資金が少ない時、従業員や創業者が給料の代わりに株式を受け取ることがあります。これにより、従業員は会社の成功に直接関与し、モチベーションの向上にもつながります。スウェットエクイティは、金銭的な投資ではなく、汗水を流した「労働の対価」としての出資を意味します。

※ 掲載している情報は記事更新時点のものです。