小戻す

「小戻す」とは、株価や指数が一時的に下落した後、少し値を戻すことを指します。大きな下落トレンドの中で見られる小さな反発であり、全体の下降傾向が変わるわけではありません。投資家はこの小さな価格回復を利用して、一時的な取引機会を見つけることがありますが、長期的な市場の方向性を示すものではないため、注意が必要です。

※ 掲載している情報は記事更新時点のものです。