子どもの貧困

「子どもの貧困」という表現は、社会問題に関する用語です。これは、経済的に困難な状況にある家庭の子どもたちが直面している貧困状態を指します。子どもの貧困は、教育や健康、将来の機会に悪影響を及ぼし、社会全体の不平等を拡大する原因となることがあります。政府や非営利団体は、教育支援や経済援助などを通じて、子どもの貧困を緩和しようと取り組んでいます。

※ 掲載している情報は記事更新時点のものです。