個人投資家

「個人投資家」とは、株式や債券などの証券市場で投資活動を行う一般の個人のことです。プロではなく、自分の資金を使って株式会社の株や国の発行する債券などに投資し、利益を得ることを目指します。個人投資家は市場に多様性をもたらし、小額からでも投資が可能なため、証券市場において重要な役割を担っています。また、インターネットの普及により、個人投資家が情報を得たり取引を行ったりすることが以前に比べて格段に容易になっています。

※ 掲載している情報は記事更新時点のものです。