国民年金基金

国民年金基金は、日本の公的年金制度の一環で、主に自営業者やフリーランスなどの第1号被保険者が将来の年金受給額を増やすために加入する任意の制度です。加入者は国民年金の基本的な保険料に加えて、基金にも積立金を支払います。これにより、老後に受け取る年金額が増えるため、より安定した退職後の生活資金を確保することができます。証券用語としてではなく、社会保障の一部として理解すると良いでしょう。

※ 掲載している情報は記事更新時点のものです。