国際金融センター指数

「国際金融センター指数」とは、世界の都市が金融センターとしてどれだけの影響力や競争力を持っているかを示すランキングです。この指数は、ビジネス環境、金融セクターの発展度、インフラの質、人材の利用可能性など複数の要素を基に算出されます。ロンドンやニューヨークなどが上位に位置することが多く、これらの都市は世界経済において重要な役割を果たしています。投資家や企業はこの指数を参考に、ビジネス展開や投資の戦略を立てることがあります。

※ 掲載している情報は記事更新時点のものです。