コアCPI

「コアCPI」は、消費者物価指数(CPI)から生鮮食品を除いた指数のことを指します。理由は、生鮮食品の価格は天候や地政学的な要因などにより大きく変動するため、含めるとインフレーションの本質的な動きを正確に把握するのが難しくなるからです。したがって、コアCPIはインフレーションのトレンドをより正確に把握するための指標として利用されます。

※ 掲載している情報は記事更新時点のものです。