PVP決済

PVP決済(Payment Versus Payment)は、外国為替取引において、取引の両方の通貨が同時に交換される決済方法です。これにより、片方の通貨は支払われたのにも関わらず、もう片方の通貨が支払われないリスク(決済リスク)を排除します。つまり、PVPは取引の安全性を高めるために用いられ、取引当事者双方が約束された通貨を確実に受け取れるようにするシステムです。

※ 掲載している情報は記事更新時点のものです。