PPI

「PPI」とは「Producer Price Index」の略で、日本語では「生産者物価指数」と呼ばれます。これは、企業が商品やサービスを生産する際にかかる費用の変動を測る指標です。具体的には、原材料や中間財の価格変動を反映し、これが将来の消費者物価(CPI)に影響を与える可能性があるため、インフレ率の先行指標として注目されます。投資家はPPIを利用して、経済の物価動向を予測し、株式や債券などの証券投資の判断材料にします。

※ 掲載している情報は記事更新時点のものです。