PCFR

PCFRは「Price to Cash Flow Ratio」の略で、「株価キャッシュフロー倍率」とも呼ばれます。企業の株価を一株あたりのキャッシュフローで割った指標です。この比率を使って、企業がどれだけ効率的にキャッシュを生み出しているか、またその株が適正価格かどうかを評価します。低いPCFRは株が割安である可能性を示し、高いPCFRは株が割高である可能性を示します。投資判断の一つの指標として利用されます。

※ 掲載している情報は記事更新時点のものです。