PER

PER(Price Earnings Ratio)は「株価収益率」とも呼ばれ、企業の株価がその企業の1株あたり利益(EPS)の何倍で取引されているかを示す指標です。計算式は「株価 ÷ 1株あたり利益(EPS)」で、この数値が高いほど株価が利益に比べて高いとされ、投資家がその企業の将来の成長を期待していることを示します。逆に、PERが低い場合は株価が割安と評価されることがあります。投資判断の一つの目安として用いられます。

※ 掲載している情報は記事更新時点のものです。