DX

「DX」は「デジタルトランスフォーメーション」の略で、企業がデジタル技術を活用してビジネスを変革・進化させることを指します。証券用語としての「DX」は、企業がITシステムを導入したり、AIやビッグデータを活用したりすることで、業務の効率化や新たなビジネスモデルの創出を目指す動きを指します。これにより、企業の競争力が向上し、株価が上昇する可能性があるため、投資家はDXを進める企業を注視します。

※ 掲載している情報は記事更新時点のものです。