ZEV規制

「ZEV規制」は、Zero Emission Vehicle(ゼロ・エミッション・ビークル)の略で、自動車の排出ガスをゼロにするという規制のことを指します。主にアメリカのカリフォルニア州で導入されており、自動車メーカーに対して一定の割合で電気自動車や燃料電池自動車などの販売を義務付けています。これにより、自動車産業の環境負荷を軽減し、地球温暖化の防止に寄与することを目指しています。証券用語としては、この規制に対応するための企業の投資や経営戦略に影響を与える要素として注目されます。

※ 掲載している情報は記事更新時点のものです。