CSA

「CSA」とは「Credit Support Annex」の略で、金融デリバティブ取引に関連するリスク管理の文書の一部として使用されます。具体的には、デリバティブ取引のカウンターパーティ間の担保の取り決めや管理手順を明文化したものです。

デリバティブ取引には市場の価格変動により、カウンターパーティの信用リスク(対向先リスク)が発生します。CSAは、このリスクを軽減するために、一方のカウンターパーティが他方に提供する担保の額やタイプ、担保の返還条件などを定めた契約です。担保として現金や国債などの資産が使用されることが多いです。CSAを通じて、両当事者は取引リスクを低減し、安全に取引を進めることができます。

※ 掲載している情報は記事更新時点のものです。