OTCQB

「OTCQB」とは、アメリカのOTC Markets Groupが運営する、店頭取引(Over-The-Counter, OTC)市場の階層の一つを指します。OTCQBは「Venture Market」とも称され、新興のベンチャー企業や中小企業が主にリストされる場所です。

OTC Markets Groupが提供する市場は、OTCQX、OTCQB、およびPink Marketsの3つの階層に分かれており、OTCQBはこれらの中で中間の品質基準を持つ階層となります。OTCQBに上場する企業は、一定の報告基準を満たす必要があり、透明性のある情報開示を行っている企業がリストされます。

投資家にとって、OTCQBは成長段階にある企業に投資する機会を提供する市場として捉えられますが、その一方で、リスクも高いため、十分なリサーチと情報収集が必要となります。

※ 掲載している情報は記事更新時点のものです。