API

「API」とは「Application Programming Interface(アプリケーションプログラミングインターフェース)」の略称です。技術的には、APIはソフトウェアアプリケーション間で情報を交換するためのルールやプロトコルを提供します。証券の文脈では、APIは主に取引プラットフォームやデータベンダーが提供し、トレーダーや投資家がリアルタイムの市場データにアクセスしたり、取引命令を送信するための手段として使用されます。

例えば、アルゴリズムトレーディングのプログラムは、APIを通じて証券取引所やブローカーと通信し、高速で取引を実行することができます。APIは、現代の電子取引や投資管理の不可欠な部分となっており、効率的で自動化された取引を可能にしています。

※ 掲載している情報は記事更新時点のものです。