ADS

「ADS」とは「American Depositary Share(アメリカ預託株式)」の略称です。ADSは、非米国企業の株式を代表するものとして、アメリカの証券取引所で取引される証券の実体を指します。一方、ADR(American Depositary Receipt)は、そのADSを証明する預託証券としての書類、すなわち「領収書」と考えることができます。

非米国企業が米国の投資家に株式を提供したい場合、直接株式を提供するのではなく、ADSとして提供します。これにより、米国の投資家は米国の証券取引所と米ドルベースで外国の企業の株式に投資することができます。

ADSの仕組みを通じて、外国企業は米国の巨大な資本市場へのアクセスを得ることができ、一方の米国の投資家は外国の投資機会を手に入れることができます。

※ 掲載している情報は記事更新時点のものです。