ADR

「ADR」とは「American Depositary Receipt(アメリカ預託証券)」の略称です。ADRは、アメリカの証券取引所で取引される非米国企業の株式を代表する証券として発行されます。簡単に言えば、ADRは非米国企業の株式を米国の市場で取引可能にする仕組みです。

具体的には、非米国企業の株式はその国の取引所で取引されますが、ADRは米国の銀行が保有するこれらの株式を基に、米国の投資家向けに発行される証券として機能します。ADRを通じて、米国の投資家は外国の企業に投資することができ、その取引は米国の取引所と米ドルベースで行われます。

ADRは、国際的な投資の多様性を増やしたい投資家にとって、外国企業へのアクセスを容易にする有用なツールとして利用されています。

※ 掲載している情報は記事更新時点のものです。