MLP

「MLP」とは「Master Limited Partnership」の略で、特定の事業分野、特にエネルギーや天然資源関連の事業を行う企業構造を指します。MLPは通常の株式会社とは異なり、パートナーシップ(提携)の形をとりつつ、公開市場で取引される特性を持っています。投資家はこのMLPに投資することで「限定パートナー」として参加し、収益の分配を受け取ります。

MLPの特長は、企業利益に対する税の取り扱いにあります。多くの場合、MLPは二重課税の対象とならず、利益は一度だけ税金の対象となるため、投資家にとって税制上の利点があります。しかし、その税制の取り扱いや収益構造は複雑なため、投資を検討する際には十分な理解と情報収集が必要です。

※ 掲載している情報は記事更新時点のものです。