暴騰

「暴騰」とは、株価や為替などの金融市場において、価格が非常に短い期間で急激に上昇することを指します。この現象は、予期せぬ好材料の発表、市場の楽観的な見方、投資家の買い注文の急増などによって引き起こされることが多いです。暴騰はしばしば市場の過熱感を示し、投資家にとっては大きな利益をもたらすチャンスとなることもありますが、バブルがはじけるリスクもはらんでいます。

※ 掲載している情報は記事更新時点のものです。