ベンチャーキャピタル

「ベンチャーキャピタル」とは、新しい技術やビジネスモデルを持つベンチャー企業に対して資金を提供する投資家や組織のことを指します。ベンチャーキャピタルは、ベンチャー企業の事業が成功すれば大きなリターンを得られる可能性を見込んで、リスクを取って投資を行います。逆に、ベンチャー企業の失敗リスクも高いため、投資判断やフォローが求められます。ベンチャーキャピタルは、単なる資金提供者以上の役割を持ち、経営ノウハウの提供やネットワークの拡大をサポートすることで、ベンチャー企業の成長を後押しします。このような活動により、新しい産業の創出やイノベーションの推進に寄与しています。

※ 掲載している情報は記事更新時点のものです。