投資信託

投資信託は、多くの投資家から資金を集めて、その資金をプロの運用会社が株式や債券などに分散投資する仕組みです。投資家は信託受益証券を購入することで、その投資信託に出資し、運用成果に応じた収益を得ることができます。個々の投資家が直接投資するよりも少ない資金で多様な資産に投資できるため、リスク分散や手軽さが魅力です。初心者にも向いており、長期的な資産形成に利用されます。

※ 掲載している情報は記事更新時点のものです。