投資銀行

投資銀行は、企業が株式や債券を発行して資金を集める際に、その手続きや販売を支援する金融機関です。企業の合併や買収(M&A)のアドバイスも行います。一般の預金や貸出を行う商業銀行とは異なり、企業の大きな金融取引を専門に扱います。投資家と企業の橋渡し役として、資本市場の効率性を高める重要な役割を担っています。

※ 掲載している情報は記事更新時点のものです。