投資キャッシュフロー

投資キャッシュフローとは、企業がその事業を拡大または維持するために行う資産の購入や売却から生じる現金の流れのことです。例えば、新しい機械を買ったり、工場を建設したりするときに使うお金がこれにあたります。投資キャッシュフローがマイナスであれば、その企業は資産を増やすために現金を使っていることを意味し、プラスであれば資産の売却などから現金を得ていることを示します。投資の健全性を判断する際に重要な指標の一つです。

※ 掲載している情報は記事更新時点のものです。