住宅金融支援機構

住宅金融支援機構は、日本の公的機関で、人々が住宅ローンを利用しやすくするための支援を行っています。具体的には、住宅ローンの金利を安定させたり、返済が困難になった人への相談支援を提供したりしています。また、フラット35という長期固定金利型の住宅ローン商品を通じて、安心して家を買うことができる環境を作る役割を担っています。住宅を購入する際には、この機構が提供するサービスや商品を利用することが一つの選択肢となります。

※ 掲載している情報は記事更新時点のものです。