次世代エコカー

「次世代エコカー」とは、環境に優しい新技術を用いた自動車のことを指します。従来のガソリン車に比べて、排出ガスが少なく燃費が良いことが特徴です。例えば、ハイブリッド車、電気自動車(EV)、プラグインハイブリッド車(PHEV)、燃料電池車(FCV)などがあります。これらの車は、化石燃料の使用を減らし、地球温暖化対策に貢献するため、多くの国で普及が進められています。証券市場では、次世代エコカー関連の企業の株式が注目されることがあります。

※ 掲載している情報は記事更新時点のものです。