信用取引銘柄

信用取引銘柄とは、投資家が自己の資金以上の金額で株式を売買できるように証券会社からお金や株を借りて取引することが許されている株式のことです。この取引をすることで、少ない資金で大きな取引が可能になりますが、損失も拡大するリスクがあります。証券取引所や証券会社が定めた基準を満たした銘柄のみが信用取引の対象となります。

※ 掲載している情報は記事更新時点のものです。