信用取引現在高

信用取引現在高とは、株式市場において、投資家が証券会社からお金や株を借りて行う信用取引の、その時点での総額を指します。具体的には、投資家が借りた株で行う「空売り」と、借りたお金で株を買う「買い建て」の合計です。この数字は市場の活況度や投資家の見方を示す指標として使われ、高い場合は投資家のリスク取りが活発であることを、低い場合は慎重な投資姿勢が多いことを示しています。

※ 掲載している情報は記事更新時点のものです。