信託約款

信託約款とは、信託商品を扱う際に、信託会社と顧客の間で結ばれる契約のルールをまとめた文書で、一般的には目論見書の中に記載されます。この約款には、信託の目的、運用の方法、報酬や費用、権利や義務などが詳細に記されています。投資信託などの金融商品を購入する際には、信託約款をよく読み、内容を理解した上で契約することが大切です。

※ 掲載している情報は記事更新時点のものです。