シンガポール・ケロシン

「シンガポール・ケロシン」は、原油の一種であるジェット燃料(ケロシン)の価格指標の一つです。シンガポールはアジア最大の石油取引市場であり、その市場で取引されるケロシンの価格を指します。この価格は、アジア地域の石油製品の需給バランスや原油価格の動向を反映するため、エネルギー関連の投資やヘッジの判断材料となります。また、航空会社の燃料費コストや、石油関連企業の収益予測などにも影響を与えます。

※ 掲載している情報は記事更新時点のものです。