健康経営銘柄

「健康経営銘柄」とは、従業員の健康を経営戦略として重視し、その取り組みが評価された企業の株式を指します。日本では、東証の上場企業の中から経済産業省が健康経営に優れた企業を「健康経営銘柄」として選定し、投資家に情報提供を行っています。従業員の健康が企業の生産性向上につながると考えられ、こうした企業に投資することは、長期的な企業価値の向上に寄与するとされています。

※ 掲載している情報は記事更新時点のものです。