景気対策

「景気対策」とは、経済が停滞または後退している時に政府や中央銀行が講じる措置のことです。これには税金の減税、公共事業の増加、金利の調整などがあり、これらの措置を通じて消費や投資を促進し、経済を活性化させることを目指します。景気対策は、不況を緩和し雇用を増やすために重要です。証券市場では、景気対策が発表されると、株価が上昇することが期待されることが多いです。

※ 掲載している情報は記事更新時点のものです。