グリーンシューオプション

グリーンシューオプションは、新規株式公開(IPO)などで、需要が予想を超えた場合に追加で株式を売ることができるオプションです。主幹事証券会社が、あらかじめ決められた数の株式を市場価格で買い取り、その後、高い需要に応じて売り出すことができます。これにより、株式の安定供給が可能となり、市場の価格変動を抑える効果があります。名称は、このオプションを初めて使った会社「グリーンシュー社」に由来します。

※ 掲載している情報は記事更新時点のものです。