クーポン

「クーポン」とは、債券(社債や国債など)が発行された際に、投資家が受け取ることができる利息のことを指します。債券を購入すると、定期的に(例えば半年ごとや年に一度など)クーポンとして利息が支払われます。クーポンレートとは、債券の額面に対する利息の割合を示し、これによって投資家の収益が決まります。例えば、額面が1万円の債券に対してクーポンレートが5%なら、1年間で500円の利息を受け取ることができます。

※ 掲載している情報は記事更新時点のものです。