業績相場

業績相場とは、株価が企業の実際の業績に基づいて動く相場のことです。企業の売上や利益などが良いと、その企業の株価が上がり、逆に業績が悪いと株価が下がる傾向があります。投資家は企業の財務報告や経済状況を分析して、株を買ったり売ったりします。業績相場では、企業の実力が株価に反映されるため、投資判断は比較的理論的であり、投機的な要素が少ないとされます。

※ 掲載している情報は記事更新時点のものです。