議決権

「議決権」とは、株式会社の株主が持つ権利の一つで、会社の重要な決定をする際に投票する権利のことを指します。例えば、取締役の選任や配当金の決定など、会社の経営に関わる大きな決定事項は、株主総会で株主たちの議決権によって決められます。一単元株につき一票の議決権が与えられ、株を多く持っているほどその意見が反映されやすくなります。つまり、議決権は株主が会社の経営に影響を及ぼす手段とも言えます。

※ 掲載している情報は記事更新時点のものです。