CD

「CD(Certificate of Deposit)」は、銀行や金融機関が発行する、短期から中期の預金証書を指します。CDは、特定の期間(数ヶ月から数年)お金を預けることを約束する代わりに、固定の利息を受け取ることができる金融商品です。その期間中、お金を引き出すことは通常できません(または早期引き出しペナルティが発生します)。CDは比較的低リスクの投資と見なされ、株式や債券よりも安全性が高いと考えられることが多いです。ただし、その反面、収益率は一般的に低めとなります。CDは、資産の一部を安全に保管したい投資家にとって魅力的な選択肢となることがあります。

※ 掲載している情報は記事更新時点のものです。